ダイエット&アレルギー対策!おからパウダーの魅力とおすすめレシピ

数年前から話題になっている“おからパウダー”をご存じでしょうか?

“乾燥おから”とも呼ばれるこの食材は、お料理だけでなくお菓子にも使える優れもの!

今回は、おからパウダーについてのあれこれをお話します。

おからパウダーは何がいいの?

563296b59315c6a82c1809c23a778338_m-1024x681

ではまず、おからパウダーのメリットをお話しましょう。

料理にもお菓子にも使える

おからは大豆から出来ているので、

  • 大豆イソフラボン
  • オリゴ糖
  • カルシウム
  • 大豆たんぱく質
  • レシチン
  • 食物繊維
など、魅力的な養分がたくさん含まれています。

まぁこの辺りは普通の“生おから”と同じなのですが、

おからパウダーは名前の通り“粉状のおから”なので

いろんな調理に使うことができるのが嬉しいポイント。

“生おから”だと「いつも同じようなメニューにしかならない」という悩みをもつ人も多いと思いますが、

おからパウダーは

そのバリエーションが豊富なことが最大のメリットでしょう。

しかも無味無臭なので、お菓子に使うこともできます!

 

食物繊維を効率的に摂取

そうでなくても栄養たっぷりの“おから”ですが、乾燥させることで食物繊維を効率的に摂ることができます。

どれくらい違うのかと言うと、乾燥していない“おから”の約4倍も摂取できるそうです。

 

ダイエットに最適

おからパウダーは水分が加わると何倍にも膨らむので、満腹感を得ることができます。

そして食物繊維の働きによってお通じも良くなるので、おからパウダーはダイエットに最適な食材なのです。

 

小麦アレルギーにも◎

自分がアレルギーではない人はあまり知らないと思いますが、実は食物アレルギーの中でも3番目に多いのが“小麦アレルギー”。

おからパウダーは小麦粉やパン粉の代わりとして使えるので、クッキーやパンが食べられない小麦アレルギーの人も安心ですね!

 

長期保存できる

普通の“おから”は水分を含んでいるので、冷蔵保存だと保存期間は1~2日と言われています。

でも、おからパウダーは半年~1年程度は保存できる優れものなんです!

粉状の食材に湧くと言われている“ダニ”も怖いので、きちんと密封して乾燥剤も入れ、さらに冷蔵庫で保管するのがオススメ。

 

 

乾燥おからと何が違うの?

168ba4d1a935f7c56e3bf02fabb96ef9_s

おからパウダーは“乾燥おから”の一種です。

通常の“乾燥おから”は粗挽きの“粒状”なのですが、おからパウダーはそれをさらに細かくした“粉状”のタイプ。

“乾燥おから”は細かいパン粉のような感じで、おからパウダーは小麦粉のような感じです。

おからパウダーよりも乾燥おからの方が“おからの風味”が残っているようなので、レシピに合わせて選ぶと良いでしょう。

 

 

おからパウダーはどこで買える?

744ba4c6f19269bbdfd9ec1c9fc7a2e2_l

豆腐の絞りカスである生おからは、どこのスーパーに行っても大体2種類以上は置いてあるのではないでしょうか。

生おからは豆腐コーナーにありますが、おからパウダーは小麦粉などのコーナーにあります。

でも、おからパウダーはどこのスーパーにでも必ず置いてあるとは限らないようです。

実際に、私がいつも行くスーパーでも探してみたところ、そのお店にはありませんでした。

そこでネットで検索してみたら…いっぱい出てきました!!

内容量にもよりますが、安ければ100円くらいから買えるようです。

楽天では送料無料のおからパウダーが389円(税込)で販売されていましたので、ぜひ色々とチェックしてみてくださいね!

 

おからパウダーを使ったレシピ

31d2522479095025eaceaf20c45e0e66_m-1024x765

みなさんは、おからパウダーを使ってどんなものが作れると思いますか?
一般的な使い道としては、水を加えて“生おから”に戻してから煮物にしたり、
パン粉や小麦粉の代わりとして使ったり、お肉の代わりにしたり、
カサ増しに使ったりするようです。
では、ここからは具体的なレシピをご紹介しますね!

 

生おから

まずは、おからパウダーを“生おから”に戻すレシピをご紹介。

水の量によって仕上がりが変わるようですが、このレシピの分量はオススメです。

  • 【材料】
  • 乾燥おから 22g
  • 水 78cc
Cpicon 乾燥おからの生おからへの戻し方 by 魔導師見習い

 

ポテトサラダ

d461d6d921783c6444ca713ae7ee1d3a

こちらのレシピをはじめとして、ポテトサラダのじゃがいもの代わりにおからパウダーを使う調理法は人気があります。

じゃがいもの下ごしらえが面倒なポテトサラダですが、おからパウダーなら混ぜるだけなのでとっても簡単!

  • 【材料 (4人分)】
  • おからパウダー20g(糖質0.88g/64.8?)
  • 水80g
  • ツナ缶(オイル漬け)1缶70g(糖質0.1g/203?)
  • マヨネーズ(ライト)60g(糖質1.2g/96?)
  • 塩、コショウ、乾燥パセリ少々
Cpicon ★糖質制限おからパウダーのポテトサラダ★ by ★CHANVRE★

 

 

おわりに

いかがでしたか?

乾燥おからは“生おから”を炒って自分で作ることもできます。

今日すぐに料理に使いたいけど近くに売ってない!というときには、自作のおからパウダーがオススメです。

まだ使ったことがない人は、ぜひ一度お試しください♪