27Jul
2016

2016/07/27 2017/05/04 きれいなコラム

【髪色を長持ちさせたい方必見】カラー後のヘアケアと5つの習慣

1d063d917e416053291eb778c191265c_l

 

多くの女性がしている

ヘアカラー

染めたてのときはいい感じだけど、
日が経つにつれて
色が落ちてきますよね?

とくにアッシュ系の色は

すぐに色落ちしてしまいます、、、。

少しでも色を長持ちさせたい!」

という方に必見のヘアケア方法を
紹介していきたいと思います♪

 

ヘアカラーの種類

c5ec145a4394b516c117fa8d608b55e5_m

まず、
ヘアカラーにはどんな種類があるのか、、、
カラーリングといっても

▷永久染毛剤
▷半永久染毛剤
▷一時染毛剤
▷脱色剤

4つの種類
カラーリング方法があるんです!

その4つのカラーリング方法と
どんな方におすすめか、
また、染まる仕組みも合わせて
紹介していきたいと思います♪

 

しっかり染めたい方に!【永久染毛剤】

一般的に
髪をカラーリングするというときのもの!

●染色のしくみ
酸化染料が毛髪中で
化学反応して染まります!

一度でしっかり染まるのが特長です♪

 

ほんのり染めたい!【半永久染毛剤】

●染色のしくみ
毛髪のタンパクと酸性染料がイオン結合して染まります!

ダメージがほとんどないのが特長♪

 

気分で色を変えたい!【一時染色剤】

スプレーなど一時的に髪色を変えるもの!

●染色のしくみ
着色剤が髪の表面に付着します!

ダメージがなく、
シャンプーで洗い流せる
のが特長♪

 

明るくしたい!【脱色剤(ブリーチ)】

●染色のしくみ
毛髪中の色素(メラニン)を分解して
明度を上げます!
過酸化水素水が、
毛髪中のメラニン色素を分解し、
脱色しています!

ブリーチしてから染めると色がよく入ります

ただしその分、
髪へのダメージがあります、、、

参照:DARIA

 

色落ちの原因、、、

d53775547af2ce55223494c9fc8ee6c7_l

カラーリングは髪の
髪の色落ちには大きく
2つの原因があります!

 

ヘアカラーは熱に弱い、、、

 

2a1cf417a7c3900b855b8734d9d45565_l

ヘアカラーは熱に弱いんです!
熱いお湯でシャンプーしたり、
ドライヤーやアイロンで熱を当てすぎると
色落ちだけでなく、
キューティクルが剥がれやすくなって
髪のダメージの原因にもなります!
髪が傷むと、
さらに色落ちが進んでしまいます。。。
また、シャンプー後、
生乾きにすると
キューティクルが傷つきやすくなります!
しっかり乾かす方が良いと思いがちですが、
ドライヤーで乾かし過ぎると
逆に髪を傷めてしまいます
。。。

 

紫外線にも弱い、、、

紫外線は肌だけでなく、
髪にもダメージを与えます!
紫外線は髪の中に定着した染料を
分解してしまうんです。。。

参照:PRIZE

 

ヘアカラーの直後の3カ条!

4a07ae0e8226a3fb1cbbd8f871f67d99_l

48時間以内のシャンプーはダメ!!!

カラーリング後、
48時間
は空けるようにしましょう♪
シャンプーするときは
38度くらいのぬるま湯で

 

3日間は紫外線と熱の刺激を避ける!!!

色落ちの原因である
紫外線


を避けることで
色落ちを防ぐことができます♪

 

ヘアトリートメントでのケアが◎

ヘアトリートメントはかなり重要!!!
髪を老化させない成分である
アスタキサンチン
髪を修復させる
マカデミアナッツ油
ローズヒップ油
オリーブ油

が入っているトリートメントがおすすめ♪

参照:スキンケア大学

 

 

【オリーブオイル】で色長持ち♪

b6bf1b300f82bfbe83994de54abb905b_l

シャンプー前はオリーブオイルでヘアパック♪

髪の色落ち、、、

髪を染めて後、初めてシャンプーする前に
オリーブオイル」でパックすると
色持ちが良くなるんです♪

オリーブオイルに含まれている
ビタミンE
が髪に栄養を与えてくれます!

オリーブオイルは家庭にある料理用でOK♪

では、そのヘアパックの方法を紹介します!

 

 

オリーブオイルヘアパックの方法♪

①オリーブオイルを適量手にとり、
髪全体に馴染ませます!
服にオイルがつく場合があるので
汚れてもいい服で行いましょう♪
②爪を立てないように、
頭皮マッサージをしましょう♪
③あとはいつも通り
シャンプー・トリートメントをするだけ♪

この作業をするだけで
色持ちもよくなり、ツヤ髪になれますよ♪

ぜひトライしてみてください♪

参照:美人部

 

 

色持ちさせる5つの習慣!

d287c813f4b3ec96e5438467912a0da1_l
毎日の生活の中で、
ちょっと気をつけるだけで
髪の色持ちが良くなるんです!

その5つの習慣
紹介していきます♪

 

シャンプーはカラー専用のものを使う!

1fd2a3154da0342480feb9e658f22da6_l

▷カラー専用のシャンプー特長
洗浄力が弱い、優しい!
染料が抜け落ちないように
毛髪補修成分が多く配合されています!

専用シャンプーを使うことで
色落ちを遅らせることができます♪

 

髪を洗ったあとは乾かす!

生乾きは
髪の色落ちと
ダメージの原因になります!

▷ドライヤーのかけ方
ドライヤー前に
トリートメントをつける!
髪から10cm以上離し、
根元からなるべく時間をかけずに
8割程度乾かす!

 

ドライヤーやアイロンの当てすぎはNG

流さないヘアトリートメント
熱のダメージから髪を守りましょう!

ドライヤーやアイロンのあとは
ドライヤーの冷風
熱を冷ましてあげると
髪にツヤがでますよ♪

 

髪への摩擦を最小限に!

シャンプー後のタオルドライは
髪をタオルの間にはさみ、
押さえるようにして水分を取りましょう♪

 

髪にも紫外線対策を!

ドライヤーなどと同様に
髪は紫外線の熱にも弱いので
髪にもUVケアを忘れずにしましょう♪

 

参照:Naverまとめ4yuuu

 

 

まとめ

いかがでしたか?

ちょっとした習慣で髪の色を
長持ちさせることができるんですね!

オリーブオイルでのヘアパックは
カラー後の初シャンプーの時以外にも
週に1度、髪へのケアとしてもおすすめなので
ぜひ試してみてください♪