23Mar
2018

2018/03/23 2018/05/09 恋愛&占いコラム

浮気調査するならこのアプリ!iPhone、androidでも使えるアプリを解説

よくニュースでもとりあげられる芸能人の浮気。

そんな報道を見るたびに自分の彼氏や夫も浮気しているかも!?

と不安になったことはありませんか。

確かな証拠はないけれど、帰りが遅かったり、頻繁に携帯を触っていたり。

そんなときは、アプリを使って簡単に浮気調査してみるのも良いですね!

もしかしたら浮気をしていないかもしれないですし、反対に浮気を問い詰める物的証拠になるかもしれません。

今回は数えきれないほどあるアプリの中から、GPS追跡機能や遠隔操作で浮気調査ができるアプリを紹介します。

浮気調査アプリとは

正確には、浮気調査を目的としたアプリはありません。

スマホをなくしたときに活躍するようなGPS機能や、盗まれたときに遠隔操作で写真を撮ったりするようなアプリを使って浮気調査ができるのです。

浮気調査アプリでできること

浮気調査ができるアプリの中でも、できることとできないことがあります。

自分の必要とする機能を判断して最適なアプリをインストールするとよいですね。

浮気調査アプリの機能として使えるのは主に8つ です。

    • 位置情報の取得
    • GPS追跡
    • 通話履歴の確認
    • 電話帳の閲覧
    • SNSメッセージログの閲覧
    • カメラの起動
    • 音声の録音
    • 保存された画像や動画の閲覧
    • LINEを見る
それでは順にみていきましょう。

1.位置情報の取得

今いる位置を確認する ことができます。

帰りが遅いときや休日出勤で怪しいときには、相手のスマホの位置情報を取得してどこにいるのか一度確認してみてください。

もし、本当に職場で仕事をしているだけだったらホッとできますよね。

2.GPS追跡

現在の位置情報だけでなく、過去にさかのぼって追跡をする ことができます。

この機能があれば、手に取るように相手の動きがわかります。

本気で浮気調査するならこの機能は必須です。

3.通話履歴の確認

隠れて連絡をとっているなら、通話履歴もチェックしておく必要があります。

毎日相手のスマホを直接触らなくてもアプリなら、簡単にチェックすることができます。

4.電話帳の閲覧

女性の名前、連絡先を知る ことができます。

電話帳のみを見ても浮気を見つけることは難しいかもしれませんが、他の機能と合わせることで頻繁に出てくる名前をチェックしておきましょう。

電話帳を見ることができれば、より確実な証拠につながります。

5.SNSメッセージログの閲覧

FacebookやLINEなどで送受信したメッセージのログを見る ことができます。

いつもは使っていないはずのSNSメッセージも浮気相手との連絡ツールとして使われているかもしれません。

見逃すことなく、チェックしましょう。

6.カメラの起動

遠隔操作でカメラを起動し撮影する ことができます。

「もしかして浮気相手と会っているのかも!?」と不安なときには、カメラを起動させて撮影するのも手です。

インカメラでもアウトカメラでも撮影することができれば、どこに相手がいても顔を見ることができるでしょう。

また、カメラ撮影するときにシャッター音が鳴らないか、撮った写真がスマホの中に残らないかの確認 も抜かりなく!

7.音声の録音

遠隔操作でスマホの周りの音声を録音する ことができます。

位置情報やカメラの起動などで、浮気相手といることが分かれば、この録音機能を使うと良いですね。

相手の会話が聞け、どんな雰囲気なのかもつかめるでしょう。

8.保存された画像や動画の閲覧

いつもロックをかけて安心のスマホの中には、見られたくない写真もあるはず!

そんな写真も遠隔操作でパソコンから確認する ことができます。

さらに保存しておけば、決定的な証拠になりますね。

9.LINEを見る

30代、40代では半数以上の人が使っているとされているLINE。

簡単にメッセ―ジを送り合え、無料で通話もできるのが魅力的です。

このLINEをのぞき見ることができれば、浮気の証拠がつかめるかもしれません。

しかし、ほとんどの場合はメッセージを非表示にしていたり削除していたりします

そんなときには、相手がスマホを触っているときなどを狙うと、やりとりをのぞけるはずです。

 

人気の不倫調査アプリ・浮気調査アプリ5選 iphone編

10代、20代での所有率の高いiPhone。

iPhoneでインストールできるアプリは、販売審査の基準がとても厳しいのでandroidに比べて数が少ない のです。

その分、ウイルスなどの混入がなく安全に安心して使えるアプリが多いのが特徴です。

iPhoneでインストールできるアプリの中で、浮気・不倫調査として人気のアプリは

    • Prey Anti Theft
    • iCloud
    • Life360-子供の見守り、家族と位置情報共有アプリ
    • mSpy
    • Phone Tracker

の5つです。

1.Prey Anti Theft(プレイ・アンチ・セフト)

Prey Anti Theftは無料の盗難防止アプリです。

できることとしては、主に6つあります。

・位置情報の取得
・スマホにメール通知
・スマホをロックする
・スマホの警告アラームを鳴らす
・カメラを使って位置情報と写真のレポートの作成
・スマホ画面でのアイコンを隠すことができる

Prey Anti Theftの機能の中で、注目したいのが『レポートの作成』 です。

「10分ごと」、「20分ごと」とレポート作成の頻度を選ぶと、一定の時間になると現在の位置とインカメラ・アウトカメラで撮った写真が保存されていきます。

これなら何もしなくても勝手に証拠が集められるというわけです!

しかし、端末によってはシャッター音が鳴ってしまうものもあるようなので、事前にチェックしておいた方が良いでしょう。

また、スマホ画面に出るアイコンも隠すことができるので、相手にバレにくくおすすめです。

 

2.iCloud

iCloud はもともとiPhoneにインストールされているアプリ。

iPhoneに保存されているデータを自動でバックアップ してくれるのです。

iCloudを浮気調査で使うなら、『現在位置の取得』が有効でしょう。

その現在の位置を調べるときには、『iPhoneを探す』 を使います。

しかしその前に、Apple IDとパスワードを入力しなければいけなせん。

さりげなくIDとパスワードを聞いてみたり、アプリをインストールするときに盗み見して覚えておくと便利です。

 

3.Life360-子供の見守り、家族と位置情報共有アプリ

子どもや家族の位置確認のためのアプリです。

災害がおこったときにも相手の場所が分かり便利なので、それを理由にインストールしてもらうのもアリですね。

このアプリは特定の場所を事前に登録しておくと、到着したタイミングで通知を送ることができます。

ですから、「家についた」「塾についた」「会社についた」などの情報が自動的にはいってくるようになります。

浮気調査だけでなく、浮気防止 としても役に立ちそうです。

 

4.mSpy

名前の通り、スマホをスパイ・監視するアプリです。

有料なだけあり、機能はたくさんあります。

その中でも浮気調査で使える機能は、

・通話履歴の取得
・現在位置とGPS追跡
・写真・動画の閲覧
・Emailの受信と発信

基本版ではLINEやFacebookのメッセージは見られませんが、プレミアム版では見ることができます。

少し料金は高くなりますが、購入する価値は十分あります。

プレミアム版であれば、スマホをそのままモニタリングするような感じです。

さらに、心配のメニュー画面のアイコンも消すことができるのでバレずに浮気調査できそうです。

購入するときには1ヵ月、3ヵ月、12ヵ月と選ぶことができ、それぞれ以下のように料金がかかります。

徹底的に浮気調査したい人には、おすすめです。

 

5.Phone Tracker

外回りの従業員の動きを確認するためや災害が起きた時の家族の安否確認のために使えるアプリです。

・GPS機能で位置情報確認
・デバイスの追跡

ができます。

あなたのiPhoneアプリ上から、相手ユーザーの承認を得て位置情報を追跡できます。

承認を得てからになるので、こっそりインストールしても必ずバレてしまいます。

災害などいざというときに使えることをアピールして、インストールを促してみましょう。

 

人気の不倫調査アプリ・浮気調査アプリ5選 Android編

iPhoneに対しandroidで販売されているアプリは審査がほとんどないのが現状です。

そのため、裏技のようなアプリや悪意のあるアプリもあります

だからこそ、こっそりアプリをインストールして浮気調査ができたりもするのです。

アプリを使ってバレずに浮気調査するならandroidの方が使えるアプリが多い!

そんなandroidの使えるアプリはこの5つです。

    • ケルベロス
    • Prey Anti Theft
    • AirDroid
    • SuicaReader
    • GPS追跡

それぞれのアプリで使える機能を見てみましょう。

1.ケルベロス

最強の浮気調査アプリともいわれているケルベロス。

主な機能は、8つあります。

・位置情報の取得
・GPS追跡
・通話履歴の確認
・電話帳の閲覧
・SNSメッセージログの閲覧
・カメラの起動
・音声の録音
・保存された画像や動画の閲覧

その他にも機能が多く、ほとんどバレずに相手を監視することができる のはこのアプリだけかもしれません。

GPSで位置情報を得るのはもちろんのこと、遠隔操作でビデオや写真の撮影・録音ができるので、浮気の証拠として相手に突きつけることができるでしょう。

しかし、有料なので端末の数ごとに年間約650円(1端末)~約5590円(10端末) の料金がかかります。

本気で浮気調査をしたい人は、このくらいの料金を払ってもやってみる価値はあります。

浮気している人なら、きっと証拠がつかめるはずです。

 

2.Prey Anti Theft

iPhone編でも紹介したPrey Anti Theftはandroidでもインストールすることができます。

iPhone、androidどちらにも対応していると使いやすいですよね。

 

3.AirDroid

パソコンとスマホ間でデータを転送するためのアプリです。

多くの機能がありますが、浮気調査で使えそうなのは以下の機能です。

・スマホのデータをパソコンで管理
・写真やファイルの移動
・アプリの通知をPC上に表示
・連絡先の閲覧・編集
・スマホ画面をリアルタイム表示
・LINEをのぞき見できる

遠隔操作でスマホをほとんどのぞけるので浮気調査にはもってこいです!

しかし、起動の度に通知されるので通知をオフにしておくことを忘れないでください

 

4.SuicaReader

SUICAの履歴を見ることができるアプリです。

相手が何日にどこの駅から乗って、どこの駅で降りたかを知ることができます。

自分のスマホにアプリをインストールし、相手のSUICAをタッチすればよいだけなので、簡単です。

ただし、Androidの一部、iPhone7以降の機種でNEC機能対応でなければいけません。

また最近の20件が表示できるので、よく使う人は定期的にチェック した方が良いでしょう。

 

5.GPS追跡

子どもの見守りや災害時の家族の居場所確認に使うGPS追跡アプリです。

機能としては、

・リアルタイムで位置情報がわかる
・GPS追跡

ができます。

最長で過去24時間までさかのぼって追跡することができ、頻繁にチェックしなくてもよいのは助かりますね。

ユーザーがお互いの位置をフォローする機能もあるので、浮気防止にも使えます。

 

無料で使える浮気調査アプリ5選

アプリを購入してまで浮気調査をするべきか迷っている人!

無料で使えるアプリなら、気軽に浮気調査できそうですよね。

そんな無料アプリを5つ集めてみました。

    • SuicaReader
    • AirDroid
    • Lookout モバイルセキュリティ
    • iシェアリング 位置情報アプリ
    • Prey Anti Theft

無料なので、ちょっと試しに使ってみてもよいでしょう。

1. SuicaReader

Android編でも紹介したSuicaReader。

とても簡単で、バレずに調査できるので浮気調査の初期段階に利用してみるとよいですね。

 

2. AirDroid

こちらもandroid編で紹介した万能アプリ です。

無料で使えるのに、浮気調査で使える機能がたっぷり!

これ1つをインストールしておけば、浮気の証拠もつかめるでしょう。

 

3.Lookout モバイルセキュリティ

『Lookout』は端末のセキュリティ対策、そして盗難対策として活用するアプリです。

端末の位置情報を取得できるので、相手の居場所をすぐにチェックできますね。

また、海外企業のアプリで世界的にはユーザー数も多く信頼できるアプリの一つです。

 

4.iシェアリング 位置情報アプリ

家族と位置情報を共有するアプリです。

お互いのスマホにインストールして使います。

機能としては、位置情報を取得することができます。

またマップ画面のままでチャットもできるので、連絡ツールとしてお互いにインストールしておいてもよさそうですね。

 

5.Prey Anti Theft

iPhoneでもandroidでもインストールすることができる無料のアプリ。

位置情報の取得やカメラでの撮影ができるので、決定的な浮気の証拠がつかめるはず!

無料でここまでできるのは、この『Prey Anti Theft』だけかもしれません。

 

実際にアプリを使ってもバレないの?

浮気調査のためにアプリを使うとほとんどの場合は、バレます!

アプリを使って相手の知らないところでスマホを遠隔操作できてしまうと、個人情報の漏洩や犯罪に使われたりする危険から規制が厳しくなってきています。

アプリを勝手に起動すると通知が送られてきたり、アイコンを非表示にできなかったりと本人の知らないところで遠隔操作ができない工夫がされています。

ですから、勝手にアプリをインストールして使うとバレる可能性が高いです。

 

実は危険!浮気調査アプリの3つの注意点

簡単にインストールでき、使える浮気調査アプリですが注意しなければならないことが3つあります。

    • 違法
    • 証拠として使えない
    • バレる可能性がある

それでは1つずつ説明していきます。

注意点1.違法

まず、人の携帯に勝手にアプリをダウンロードすることは、『不正指令電磁的記録供用罪』という違法行為 です。

3年以下の懲役または50万円以下の罰金 に処されます。

ダウンロードしなくても、「彼氏や夫のスマホを勝手に見るのもだめ?」と思う人もいるのではないでしょうか。

携帯やスマホを勝手に見るのは刑法では罰せられる規定はありません。

しかし民法では、プライバシーの侵害による損害として損害賠償請求される場合があります。

浮気をあばこうとして逆に訴えられてしまっては、元も子もありませんよね。

注意点2.証拠として使えない

アプリで不正に取得したスマホのデータやLINEなどのやり取りは、浮気の証拠にはなりません。

浮気の証拠にするには、確実な不貞行為の証拠が必要です。

次のような証拠が例として挙げられます。

・2人でホテルや自宅に出入り・滞在している写真や動画
・探偵社による調査報告書

つまり、浮気調査アプリで得た証拠はほとんど証拠として役に立たない のです!

注意点3.バレる可能性がある

アプリを勝手にインストールし、使うとバレる可能性は高いです。

アプリが起動するたびに相手に通知が送られたり、メニュー画面にアイコンが表示されたりするとすぐにバレます!

バレてしまうと、証拠をつかむ前に仲が険悪 になったり、逆に損害賠償を請求 されたりとあなたに不利なことばかりです。

アプリを使って浮気調査するのは、少しリスクが高そうですね。

 

アプリを使わず浮気調査をする方法

そんなリスクを負わなくても安全に浮気調査をする方法はあります。

それは、以下の6つの方法です。

    • simカードを入れ替えてスマホを見る
    • 尾行する
    • 家に隠しカメラを仕掛ける
    • 閲覧履歴を見る
    • スマホの予測変換をチェックする
    • カレンダーを共有しておく

順番にみていきましょう。

方法1.SIMカードを入れ替えてスマホを見る

自分のスマホと相手のスマホが同じ機種ならSIMカードを入れかえるだけで相手のスマホをそのまま見ることができます。

「SIMカードを入れ替えるとデータは消えてしまうのでは!?」と心配ですよね。

しかし、SIMカードを入れ替えてもアプリや写真などのスマホ本体に記録されているデータは消えません

ですからLINEなどのSNSメッセージもそのまま見ることができます。

そしてパスワードは自分で設定したパスワードで解除できるので、相手のスマホを見る十分な時間さえあれば浮気の証拠をつかめること間違いなし!

方法2.尾行する

典型的な浮気調査の方法でもある尾行。

ただ、相手の後ろをこっそりついていくというものです。

しかし、尾行はとても素人では難しいでしょう。

家を出てから四六時中、相手の後ろをついていくとなると体力的、精神的にもかなりハードです。

尾行するならプロの探偵に任せるのが一番 です。

方法3.家に隠しカメラを仕掛ける

小型の隠しカメラは、20,000円前後で購入することができます。

また種類も豊富で、時計やボールペン、モバイルバッテリーに隠されたカメラもあります。

それを家に設置しておくだけで、彼氏や夫の決定的な浮気の証拠を撮ることができるかもしれません。

しかし盗撮、盗聴したことによって得た証拠は、浮気の証拠として認められない可能性が高いので、裁判では通用しないでしょう。

方法4.閲覧履歴を見る

4つ目の方法は、相手のスマホのウェブ閲覧履歴を見ることです。

ホテルや温泉、アクセサリーショップやブランドショップなどあなたの身に覚えのないものを見ているときには、浮気が疑えます。

逆に履歴がない場合も、何かやましいことがあるからなのかもしれません。

この方法は、比較的バレるリスクも少ないかわりに決定的な証拠にはならないので、浮気調査の初期段階 として使ってみてもよいですね。

方法5.スマホの予測変換をチェックする

メールやSNSなどでよく使う言葉は、予測変換として出てくるようになります。

例えば、「あ」とうつと予測変換で「会いたい」や「愛してる」などと出てきたりします。

知らない女性の名前やいつも絶対に送ってこない言葉など怪しい言葉を見つけられる可能性があります。

浮気している人も予測変換でバレるとまでは考えていないので盲点かもしれません。

一度チェックしてみるのもよいですね。

方法6.カレンダーを共有しておく

お互いのスケジュールを把握しておくとなにかと便利ですよね。

そういった口実で、カレンダーを共有してみるのも効果的です。

『googleカレンダー』なら、アカウントを共有することができるので手軽にできます。

カレンダーを共有しておけば、離れていても何をしているのか把握でき安心ですね。

 

浮気調査をするなら探偵を使うべき理由

素人が浮気調査をしようとすると、かなりリスクも高く時間もかかるでしょう。

そこで、プロの探偵を使うのが最適です。

その理由は4つあります。

    • 合法で調査可能
    • 実際に裁判で使える証拠が集められる
    • 慰謝料がとれる可能性が高まる
    • 簡単でとても楽

理由1.合法で調査可能

1つ目の理由は、探偵は合法で調査ができる からです。

・聞き込み
・尾行
・張り込み

は「探偵業法」で認められている調査の手法です。

つまりそれ以外の盗聴やGPSでの追跡は、違法になります。

そういった調査をしている探偵もなきにしもあらずなので、調査を依頼する際には信頼できる探偵にお願いしましょう。

理由2.実際に裁判で使える証拠が集められる

個人的にアプリを使った浮気調査での証拠は、裁判では使うことができません。

探偵が集めた証拠は、裁判でも有効 です。

しかし!

その証拠が適切な調査によって集められたものでないといけません。

さらに、証拠となる写真は鮮明か、浮気現場の最新の地図が添付されているかなど調査報告書の質も裁判ではとても大事です。

せっかく探偵に依頼したのに、浮気の証拠として裁判で使えなかったら意味がないですよね。

探偵選びは、しっかりと慎重に行った方がよいでしょう。

理由3.慰謝料がとれる可能性が高まる

浮気調査で浮気が発覚したなら、きっちりと慰謝料を請求したいですよね。

夫婦で話し合って、相手がきっちりと慰謝料を払ってくれれば問題ありませんが、話し合いが上手くいかない場合は家庭裁判所で離婚調停の申し立てをしなければいけません。

そんなときには、物的な証拠が重要 となります。

相手が言い逃れできないような浮気の証拠があれば、必ず有利に裁判をすすめ慰謝料をとれる可能性が高まります。

理由4.簡単でとても楽

「探偵に頼むのはちょっと大げさかも!?」と悩んでいませんか。

自分で浮気調査するとなると、バレるかもしれないと知らないうちに気が張ってしまうことも…

探偵に頼んでしまえば、自分は何もしなくて大丈夫!

またカウンセラーまでいる探偵事務所もあり、あなたの心のケアまでもしてくれるのでモヤモヤした気持ちもなくなってくるでしょう。

 

信頼できる探偵に依頼しましょう

探偵に依頼すると、トラブルも多くあります。

特に料金は、注目するところですよね。

見積りよりも多額の実費が加算されたり、追加料金を請求されたりと悪徳な探偵事務所はあとをたちません。

でも安心してください!初めての浮気調査におすすめできる探偵事務所があります!

それは『原一探偵事務所 』です。

原一探偵事務所は、日本の探偵事務所の中で1番大きい事務所です。

気になる料金も見積り以上の請求はありません。

また自動車を自社で100台以上所有していたり、24時間365日対応していたりと、さすがの対応力!

42年間でなんと80,000件以上の解決実績もあるので安心できます

無料相談できるので、浮気に困っている人はとにかく気軽に相談してみましょう!

公式サイトはコチラ♪

 

まとめ

ケルベロスやPrey Anti Theftなどさまざまな視点から浮気調査ができるアプリがあります。

また『Prey Anti Theft』のように無料でも十分な機能を備えたアプリは、手軽に浮気調査ができます。

しかし、勝手に人の携帯にアプリをインストールすることは違法なことを忘れてはいけません。

またアプリを使う以外にもSIMカードを入れ替えたりするなどして浮気調査ができますが、浮気の証拠はなかなかみつからないかもしれません。

そこで、探偵に依頼すれば簡単に、さらに裁判でも使える決定的な証拠を手に入れることができます。

自分の手を汚さず、効率的に浮気調査したい人は探偵に頼むのをおすすめします!

公式サイトはコチラ♪

同じカテゴリーの記事